目前に迫る演奏会

2019.12.18 Wednesday 14:21 [-]

皆さま、おはようございます。ベース3年の落合です。

今年も早いもので、2019年もあと数10日といったところです。あっという間だと感じる人も、長かったと感じる人も、1年を振り返ってみると様々な思いを抱き、経験をしてきたかと思います。翌年までの残りの日々で、しっかりと反省や振り返りをして2020年を迎えられると良いですね。

さて、12/20(金)に開演いたします定期演奏会もいよいよ目前へと迫ってまいりました。今まで指導してくださった先生方には大変感謝しております。
私は3年生なので演奏会に乗るのは3回目になるのですが、舞台に乗ることには随分慣れて来たと思います。
かつての1年生の初舞台では、ホールの大きさとお客様に見られるという初めての感覚にガクガク震えながら歌っていたのを覚えております。そして、舞台に乗って歌い切った際の感動や達成感を味わえたのも1年生の初舞台でした。
こうして振り返ると、かなりの未熟者だった大学1年生でしたが、中大混声の活動を経てだいぶ真人間になってきたかと思います。
ここまで成長できたのも、先生方や先輩・同期・後輩含め様々な方々のサポートや応援があってのことと思います。2019年の締めくくりとして、目前に迫る演奏会に向けて僅かな時間まで全力で走り抜けていきたいと思います。

淡白でつまらない文章しか書けない自分で申し訳ないですが、本番では皆様にとびきりの感動をお届けいたします。

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。またお会いしましょう!
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

この記事にコメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。