アマガエルが鳴く季節

2019.05.30 Thursday 12:21 [-]

皆さま、おはようございます。3年バスの落合です。

5月末にもかかわらず真夏のような暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。 


今まさにブログを書いているうちに気温が30度以上を記録しており、一足早い「真夏日」の到来に今年の夏が不安でなりません...。


そんな日々が続く最近ですが、夜になるとよく「アマガエル」の鳴き声を耳にします。実家が田舎のため、そこかしこからアマガエルの大合唱が聞こえてきます。 聞きなれない方からすると「うるさい!」と思うかもしれませんが、私はこれを聞くと「もうすぐ梅雨が来るなぁ~」としみじみ思い、心が落ち着きます。もはや「風物詩」として心 象風景の一部になってますね。


聞いたことない方は Youtube などで是非聞いてみるといいですよ。夜の中大正門前の坂道 なんかでよく耳にするので、現役のみんなは

ちょっとした寄り道としておススメです。 都会の喧騒や日々の疲れを忘れさせ、きっと貴方を癒してくれることでしょう。彼らの tutti に負けないよう、私たちも日々頑張っていきましょう。


夏の風物詩といえば、皆さま何か忘れていませんか...?


そう「キャンプ」です!!


今年も一年生が主体となって企画・運営するイベントを開催予定です!!

内容、日程につきましては決まり次第発信していきますので、ぜひお越しください。


また 7/7(日)には、第 61 回中央大学音楽研究会ジョイントコンサート【クラシック部門】 が開催されます!

場所はオリンパスホール八王子、料金は無料となっています。 

曲目は、吉岡弘行作曲/門倉さとし作詞の「大切なもの」です。今年は昨年と違い、日本語に挑戦いたします。ひとつひとつの言葉の意味や背景を常にイマジネーションしながら、若々しく思い切っ て歌っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!

| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

この記事にコメントする










この記事のトラックバックURL

http://students.c-konsei.lolipop.jp/trackback/411