月って綺麗ですね

2015.12.14 Monday 22:00 [-]

おひさしぶりです。2年ソプラノの戸出です。

あっという間に秋も終わり、冬がやって来ましたね。冬も好きですが、私はもう少し秋の余韻に浸っていたかったです。
今年は、といっても毎年ですが、何処かに紅葉狩りに行くでもなく、景色の綺麗な場所に見に行くでもなく、近所の公園などで見かける木々がそれぞれ紅く染まっているのを見て満足していました。
「あ、紅葉してる」と思いながら見ていると、何故か嬉しくなり、「ふふっ」と笑うようににこにこしながら歩いてしまうので、変な人と思われているかもしれません。
嬉しいものは嬉しいので、変な人と思われていても気にしません。流石に不審者扱いされてしまったら困りますがね。
時々ある大きな喜びももちろん大切にしたいですが、すぐそばにある小さな喜びを一つ一つ大切にして、笑って過ごしていきたいです。



ーーまとめみたいになってますね。

おまけみたいですが、今回私が書きたかったのは、冬の月についてです。
だんだん寒さが厳しくなってきて、夜になると真冬程ではないけれども、ピンと空気が張りつめるようになってきたと感じます。
ふと空を見上げると、月が白く輝いていて、今日も趣があって綺麗な月だなと思い、一日が終わります。
空気が変わるのか、冬になるといつも以上に美しく、見ていて心が洗われるよう。
自室に帰ってきて、月光が差し込んでいるのを見たときは、この部屋でよかった!と思います。
心が穏やかになるので、よく好んで月や空を見上げていますが、冬は特に美しく見える気がするので、しばしば帰り道や自室で、今日はどんな月かな?と思いながら見て、「うん、今日もいい月。」と勝手に楽しんでいます。
皆さんは月を見上げるのは好きですか?


こうして書き出してみると、傍から見たら変な人ですね。
多少変でも、リラックスできますし、心の健康には欠かせないし、そうでなくても景色を見るのは好きなので、これからも続けていきたいと思います。

※画像はイメージです。
| - | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

この記事にコメントする










この記事のトラックバックURL

http://students.c-konsei.lolipop.jp/trackback/305